不動産一括査定 不動産売却

不動産査定サイト8社を比較!選ぶべきポイントとおすすめランキング

投稿日:

不動産査定サイト8社を比較!選ぶべきポイントとおすすめランキング

今や、不動産情報を集めるならばネットを利用するのが当たり前になっています。

不動産査定サイトもたくさんある為、どんなサイトを選べばよいのか?という事から迷うのではないでしょうか?

今回は、色々な不動産査定サイトを比較し、どのようなサイトが良いのか比較してみます。

【即チェック】不動産査定サイトおすすめランキング

 

不動産査定サイトそれぞれの特徴は?

不動産査定サイトには、それぞれ特徴があります。

まずは、それぞれのサイトの特徴を知って比較してみましょう!

HOME4U(ホームフォーユー)

HOME4U(ホームフォーユー)

HOME4Uは、不動産査定サイトの中でも大手で信頼性が高く、アクセス数が550万件以上、売却査定数も150万件以上を突破しています。

なぜこれほどまでに利用者が多いかというと

  • HOME4UがNTTグループで信頼性が高い事
  • 大手不動産業者がほぼ含まれている事
  • 悪徳不動産業者を徹底排除している事

が上げられるのです。

また、HOME4Uなら、住み替え、資産運用、物件管理、ローンの売却相談までできるので、様々な不動産の問題に対応してもらえます。

不動産査定サイトの魅力を1つにしたようなサイトがHOME4Uです。

スマイスター

スマイスター

満足度の高い不動産査定サイトをお探しならばスマイスターが良いでしょう。

スマイスターの満足度は96%で、ご利用になられたほとんどの方が満足されています。

なぜ、スマイスターはこのように満足度が高いかというと、スマイスターは、不動産の買取りだけではなく土地活用、賃貸、投資、リノベーションなど、様々な角度から不動産活用方法を提案してくれるからです。

すでに350万人以上の方がスマイスターをご利用になっています。

すまいvalue

すまいvalueの口コミ・評判!不動産一括査定に定評あり?

すまいvalueは不動産査定サイトの中でも売買仲介部門では人気の高いサイトです。

年間、10万人以上の方がすまいvalueをご利用になり、不動産の売買仲介を行っています。

どうしてこれほど人気が高いかというと、すまいvalueが紹介する不動産業者の宅建士保有割合が96.5%だからです。

つまり、不動産のプロが担当になってくれるという事になります。

不動産を安全に安心して取引できるというのがすまいvalueの特徴です。

イエウール

イエウール

イエウールは、不動産査定サイトの中でも使いやすさが特徴になっています。

必要事項を1分程で登録すると、すぐに査定金額が判るのです。

不動産の査定金額や相場を知りたい方、少しでも高い金額で不動産を売りたい方はイエウールをご利用してみてください。

イエイ

イエイ

不動産査定サイトの中でも最大級の提携会社数を誇るのがイエイです。

不動産査定サイトを比較する時に提携会社数も気になる人が多いのではないでしょうか?

有名不動産業者と数多く提携している事でも有名で信頼度も高いです。

信頼性の高い不動産業者と取引をしたいならイエイが良いかもしれません。

マンションnavi

マンションナビ

マンションnaviは、マンションの売買はもちろん、賃貸運用の査定もできる便利なサイトです。

360万人以上の利用があり、500社以上の提携会社から最大9社の査定が届きます。

マンションnaviは、不動産のコンサルティングや自社でセミナーも開催しているので、不動産投資などをお考えの方にはピッタリです。

RE-Guide(リガイド)

リガイド(RE-Guide)

少数精鋭の提携業者が一括査定を行う不動産査定サイトにRE-Guide(リガイド)があります。

550社と提携会社は少なめですが、審査基準が厳しいだけに優良業者しか加盟できません。

その為、利用者の満足度も高く、紹介やリピートが多い事で知られています。

誠実な不動産業者を探すならRE-Guide(リガイド)が近道です。

smoola(スモーラ)

Smoola(スモーラ)

利用者数360万人を超えているのが人気の不動産査定サイトsmoola(スモーラ)です。

smoola(スモーラ)は、少しでも高い金額で不動産を売りたい方に支持されています。

なぜなら、業務提携会社が700社以上、査定依頼ができる店舗数が2500以上だからです。

これは、業界最大級で、多くの会社から高い金額を見つける事ができます。

売却はもちろん、賃貸も取り扱っていて、不動産を売ることも貸す事もsmoola(スモーラ)ならできるのです。

【即チェック】不動産査定サイトおすすめランキング

 

不動産査定利用者数と提携会社数の比較

こちらでは、それぞれの不動産査定サイトの利用者数と提携会社数、特徴の比較をご紹介します。

不動産査定サイトを選ぶうえでポイントになりますので参考にされてください。

利用者数/アクセス数 提携会社数 最大査定数
HOME4U 550万以上 900社 6社
スマイスター 350万以上 700社 6社
すまいvalue 500万以上 1000社 6社
イエウール 1000万以上 1500社 6社
イエイ 300万以上 1000社 6社
マンションnavi 450万以上 1200社 5社
RE-Guide(リガイド) 査定数20万以上 600社 10社
smoola(スモーラ) 360万以上 1500社 9社

上記の様に、利用者数/アクセス数、提携会社数、最大査定数などを比較すると、判りやすいです。

パッと見ると、数が多い方が良いように思いがちですが、提携会社が多ければ多い程良いという訳ではありません。

日本全国には、様々な不動産業者がある為、その中には悪徳業者が紛れ込んでいる可能性もあるのです。

最大査定数も多ければ迷う要因になりますし、不動産の場合、査定額と現地査定後の売却額が大きく変わることも多い為、査定額だけで売り先を決めない方が良いでしょう。

提携先が多いから、不動産査定額が高いかというと一概には言えない為、この数字だけで不動産査定を行わず他の数字も比較してみましょう。

【即チェック】不動産査定サイトおすすめランキング

 

不動産査定サイトの査定入力時間と満足度

査定入力時間 満足度
HOME4U 60秒 94%
スマイスター 45秒 96%
すまいvalue 60秒 96.7%
イエウール 60秒 98%
イエイ 60秒 97%
マンションnavi 60秒 95%
RE-Guide(リガイド) 60秒 91.7%
smoola(スモーラ) 45秒 不明

不動産査定サイトを比較するうえで査定依頼の際の入力時間も目安になります。

ほとんどの不動産査定サイトが査定の入力時間が60秒ほどになっていますが、都道府県や市町村などは選択式になっていることが多く、できるだけ簡単な入力の所が時間も早くて人気のようです。

満足度は、実際に不動産査定サイトを利用された方の満足度になります。

数値は変動する事もありますし、満足度を公表していない不動産査定サイトもあるのです。

どちらも、個人差があるので、不動産査定サイトを選ぶ参考になる程度でしょう。

 

不動産査定サイトの問い合わせや相談

不動産査定サイトの中には、査定金額を出すだけの所もあれば、相談などを受け付けてくれる所もあります。

ただ単に、不動産の相場が知りたいだけなら査定だけで良いですが、不動産を売却しようか、不動産投資をしようか迷っている場合は、フリーダイヤルや相談ができる所が良いです。

それぞれのサイトの問い合わせや相談について比較します。

査定依頼フォーム フリーダイヤル その他
HOME4U
スマイスター
すまいvalue
イエウール × ×
イエイ × ×
マンションnavi ×
RE-Guide(リガイド) ×
smoola(スモーラ) ×

不動産査定サイトを選ぶポイントで、問い合わせや相談が容易にできないサイトは、使い勝手が悪いです。

どんなに、利用者数が多く満足度が高くても、連絡が取れなければ不動産を売却するまでに時間がかかります。

すぐにでも不動産を売却されたい方、少しでも査定額が高いうちに売りたい方は、フリーダイヤルなどがある不動産査定サイトを選んだ方が良いです。

多くの不動産査定サイトは、専用フォームやメールでの相談は受け付けているもののフリーダイヤルがありません。

フリーダイヤルがあるのは、HOME4U、スマイスター、すまいvalueの3つになります。

ただし、すまいvalueのフリーダイヤルは、お問い合わせの中を探さないと見つけられません。

スマイスターもネットでフリーダイヤル番号を検索しないと出てきませんので注意してください。

すぐに返事が貰えて相談もしやすいフリーダイヤルは、あるかないかで大違いです。

フリーダイヤルが明確に表示されているHOME4Uは相談しやすさではNO.1ではないでしょうか?

不動産査定サイトを選ぶうえで、やり取りが早くきちんとできるのは、コミュニケーションツールが充実しているかどうかです。

【即チェック】不動産査定サイトおすすめランキング

 

不動産査定サイト選びを失敗しない為のポイント

不動産査定サイト選びを失敗しない為には次のようなポイントを押さえておきましょう。

  • 満足度や利用者数などの数字に惑わされない
  • 数字が多ければ良いという訳ではない
  • 不動産取引の実例などが掲載されているかチェックする
  • 不動産の質問や相談が簡単にできるか確認
  • フリーダイヤルなどがあるかチェック

人は、満足度などに惑わされる事が多いです。

確かに、利用した人のアンケートや口コミが良ければ参考になりますが、どのような基準で満足度を出しているのか?判らない部分もあるでしょう。

実際、自分がそのサイトを利用してみないと使い勝手が良いか?本当に高い査定額がでるのか?判りません。

ただし、これらの不動産査定サイトを全部使うのは無理です。

その分、上記の様なポイントをしぼって不動産査定サイトを選ぶことをおすすめいたします。

不動産査定サイトおすすめランキング!

不動産一括査定サイト8社を比較し、

  • 無料で査定可能
  • 高額査定になる可能性がある
  • サポートが充実している

この3点でもっともユーザーの満足度を満たしている上位3サイトをランキングにしてみました。

もし、「どの不動産査定サイトで査定しようかな…」とお悩みの方は以下3つのサイトでまずは査定すれば間違いないでしょう。

1位:イエイ

イエイ

  • 完全無料で不動産査定可能!(約60秒で完了)
  • 全国約1000社の不動産会社と連携
  • 高額査定になる可能性が高いので、約400万人の不動産所有者に選ばれている

2位:HOME4U

HOME4U(ホームフォーユー)

  • 完全無料で素早く売値がわかる!
  • 全国の厳選された900社におよぶ不動産会社と提携
  • 日本初の不動産査定サイトだから実績が豊富!

3位:スマイスター

スマイスター

  • 約45秒で無料査定ができる
  • 約1400社の不動産会社から査定額を比較できる
  • 不動産会社との契約後に5000円分のギフト券がプレゼントされる

不動産査定比較まとめ

不動産査定サイトを選ぶのは難しいという人もいます。

確かに、不動産の査定金額を出すだけなら何も考えずに必要事項を入力すれば出てくるので簡単です。

ですが、不動産というのは売却しようと思って不動産査定をした後、やっぱり売却せずに土地活用をしたいと思う事もあります。

自分の資産である土地を売却するのは簡単ですが、資産運用や住み替えなどで売却を考えている人もいるのです。

特に、不動産を売却するか資産運用するか、売却して他の家やマンションを探していて迷っているなら、その状況に最適な不動産査定サイトを選ぶ事が近道になります。

査定金額を出すサイトと、相談できるサイトが一緒になっていれば、いちいち説明する必要もありませんし、手間もかかりません。

不動産は、建物の場合時間が経てば価値がどんどん下がっていきますが、土地の場合、場所によって値上がりする可能性もあるのです。

将来の事を考えて、売却も視野に土地活用などをお考えならば、一般的な不動産査定サイトで金額を出すよりも、きちんと資産運用できるサイトに相談した方が良いでしょう。

フリーダイヤルなど、相談しやすさで選ぶならこの中だとHOME4Uが一押しです。

-不動産一括査定, 不動産売却

Copyright© 不動産売るコム , 2018 All Rights Reserved.