リフォーム

「りのふる」の口コミ&評判!特徴や空き家対策・リノベーションにおすすめな理由って?

投稿日:

りのふる

リノベーションという言葉をご存知の方も最近増えてきました。

空き家や中古物件を上手にリノベーションすることで、快適な家を手に入れることができますが、どのような方法なのでしょうか?

今回は、リノベーションがどのようなものか?

新築や中古とリノベーションの比較、りのふるの特徴、りのふるの口コミや評判、他のリノベーション会社との違いについてご紹介します。

「りのふる」のリノベーションはどんなもの?

りのふるという名前をご存知の方は、建築やリフォームに興味のある方かもしれません。

今、最も注目されているリノベーションならりのふるが良いという理由をご紹介します。

「りのふる」のフルリノベーション】】

現在、日本の空き家は800万戸を越えていて、総住宅数の約13%が空き家というデータもありますが、新築一戸建てを建てるのではなく、このような空き家や中古住宅をリノベーションすることが多くなっているのです。

リノベーションとは、空き家や中古住宅などをリフォームして住みやすくするものですが、部屋の設備だけではなく部屋全体の間取りまで変えてしまうものをフルリノベーションと言います。

このフルリノベーションを得意としているのが『りのふる』という会社です。

家が欲しい場合、新築一戸建てを希望する人も多いですが、コストや立地条件で制限されるという事も多いでしょう。

りのふるのフルリノベーションならば、条件の良い中古住宅を安く購入でき、家の中身はフルリノベーションで新品になります。

経費を抑えて自分の家を建てる方法として、りのふるのフルリノベーションが注目されているのです。

新築・中古・フルリノベーションではココが違う

中古住宅をそのまま利用すれば、コストは抑えられますが、生活のしやすさは劣ります。

新築・中古住宅・フルリノベーションを比較した表を作りましたので参考にしてください。

費用 間取り 快適さ 設備 耐用年数
新築住宅 土地+

新築建物

自由 最高 新品 長い
中古住宅 土地+

中古建物

定型 劣る 中古 短い
フルリノベーション 土地+

中古建物+

リノベーション代

自由 最高 新品 中古よりは長い

表をご覧になってお判りの様に、新築住宅だと全て新品ですし、建売で無ければ自由設計ができるので申し分ありません。

しかし、新築は、コスト面が高くなってしまい、毎月の支払に苦労するという事も多いのです。

逆に、中古住宅は、安く購入する事ができますが、快適さや使い勝手が悪いという事も多く、設備を買えるだけでもかなりの費用がかかります。

フルリノベーションの場合、建物自体は中古で安く購入でき、室内はほぼ新品になるので快適さや使い勝手もよくなるのです。

今、日本中、空き家や中古住宅がたくさんあるので、立地条件も良く、格安で変える物件がたくさんあります。

そのような物件を購入し、フルリノベーションする事で快適に長く暮らす事が可能です。

新築でも中古でもない、全く新しい発想でフルリノベーションを選ぶ若い世代が増えています。

新築住宅か中古住宅かではなく、新しい選択肢としてフルリノベーションを選ぶ時代になっているのです。

「りのふる」の特徴ってどんなもの?

リノベーションを行う業者は、年々増加していますが、その中でも特に人気が高い会社がりのふるです。

こちらでは、りのふるの特徴をまとめてみましたので参考にしてください。

フルオーダーでリノベーションができる

りのふるは、リノベーションを専門的に行っていて、数々のリノベーション物件を誕生させています。

こちらでは、りのふるの具体的な特徴について詳しく解説しましょう。

フルリノベーションでも低価格

今、中古の家を購入してリノベーションをするのが流行になりつつありますが、りのふるの特徴は、フルオーダーでリノベーションができるフルリノベーションです。

フルリノベーションと聞くと、新築並みに高いのではないか?と心配になってしまいますが、りのふるは低価格で抑える事を実現しています。

どうしてりのふるが低価格でフルリノベーションができるかというと、理由は、リノベーション実績が多い為、メーカーから格安仕入ができるためです。

もともとが中古住宅の場合、安くで購入できるうえ、リノベーション費用がりのふるで抑えられるから、かなりお得な金額でフルリノベーションも可能になります。

また、フルオーダーなので、自分が思い描く家づくりがりのふるならできると好評です。

自由度の高いフルリノベーションならば、低価格のりのふるをおすすめします。

インテリアまでリノベーション可能

りのふるは、数多くのフルリノベーション実績があるリノベーション会社として有名です。

リノベーションとは、ただ単に古い物を新しくするリフォームだけではなく、再開発といういみもあります。

つまり、中古住宅をリノベーションするのですが、一から作るのとほとんど変わらず、間取りや設備だけではなく、インテリアや造りつけの家具、市販の家具などもそろえる事ができるのです。

りのふるならば、インテリアも含め家の事なら何でも相談できるので、新築の家を造るのと変わらないくらい細かい指定もできます。

例えば、自分で書いた部屋の間取りを元に図面を作り施工する事も可能です。

フルリノベーションは、新築の家づくりと変わらないので、自分が思い描く家を実現できます。

「りのふる」の口コミと評判

リノベーションは、近年、家を建てるよりも安価で自由に設計できると人気になっていますが、実際に施工された方はどのようにお考えなのでしょうか?
こちらでは、リノベーションを体験された方の口コミをご紹介します。

住みやすい家を手に入れました(60代:Yさん)

定年を機に老後も楽に暮らせる家を探していましたが、理想的な一戸建てが見つかりませんでした。

あきらめかけていた時、新聞でリノベーションの事を知り、ネットで検索してりのふるを見つけたのです。

相談フォームから連絡すると、すぐに返事があり、色々と細かい事まで聞いていただけ、信頼できる会社だと確信しました。

マンションを売って、中古住宅を購入しフルリノベーションをすることにしたのですが、思っていたよりもかなり安くなり、老後のお金の心配も少し減ったのです。

希望通りの間取りと、車いすや介護生活になっても快適に暮らせる家づくりをしました。

細かい希望も聞いていただけたので、理想の家づくりがりのふるでできたと喜んでいます。

これなら、何かあっても住みやすくてリフォームする必要が無いので安心です。

実家の近くに家を持てました(40代:Fさん)

妻の実家の近くに家を建てたいと前から考えていましたが、なかなか土地が無く半分あきらめていました。

しばらくすると妻の両親から連絡があり、空き家が出たという事で見に行ったのですが、リノベーションが必要だと感じ、りのふるに連絡したのです。

りのふるの担当者の方は、親身になって対応して下さり、間取りを含め、かなり安くで希望の住まいを手に入れられると説明してくれました。

現在ある中古物件を取り壊して、新しい家を建てるより、時間もお金もかからないということでフルリノベーションする事にしたのです。

家作りとか全く判らなかったのですが、方角や子供の数、部屋の間取りなどのアドバイスを受け、りのふるの方と何度も打合せをして、納得できる家ができました。

以前の空き家物件とは全然違う、見違えるような家になり、私達や子供はもちろん、妻の両親も含め新築に引っ越したような気分です。

ホテルの様な部屋を造ることができました(30代:Zさん)

最初は、マンション購入を考えていましたが、制約が多く、自由にリフォームすることができないため、低価格で思い通りになるりのふるのフルリノベーションをすることにしました。

子供の頃、アメリカで生活していたせいか、アメリカンなスタイルのインテリアにしたかったのですが、間取りだけではなく、インテリアの相談までできたので、りのふるなら手間が省けたのです。

造りつけで、バーカウンターやクローゼット、隠し扉、書斎等も造り、わがままもたくさん言ったのですが、新築の家を造るよりかなり費用を抑えられました。

最終的にホテルのスイートルームをアメリカンにしたような部屋になったのですが、理想の家を手に入れて、楽しい毎日です。

他のリノベーション会社とどこが違うか?

一般的なリノベーション会社の場合、通常のリフォーム(修繕)範囲が広くなったような感じだけですが、りのふるのフルリノベーションは、家を『作り変える』というのがはっきりと感じられます。

普通のリノベーションだと、作り変える所が限定的になり、間取りの変更なども難しいという事が多いです。

りのふるの場合は、間取りはもちろん、家の中を全て作り変えることもできます。

つまり、他のリノベーション会社に比べて、自由度が断然高いのです。

新築の家づくりは、一から新しいものを作りますが、りのふるのリノベーションもイメージ的には、新築同様で、既存の中古物件を基本にはしていますが、一から間取りも再構築できます。

インテリアや家具、作り付けの造作まで、りのふるならお手伝いしてくれるので、家づくりも楽しくできると好評です。

フルリノベーションでも低価格で提供できるりのふるなら、理想の家を無理せず手に入れる事ができます。

まとめ

今、空き家や中古物件がたくさんあるのに、人口がどんどん減ってきているので、街が荒廃するのではないか?と心配している人もいます。

条件の良い場所には、必ず家が建っているような状況ですが、リノベーションならば、交通アクセスも良い場所でかなりお得に家を持つことも可能です。

中古物件もある程度年数を過ぎると、限りなく安くなります。

中古物件が建っていることで土地自体の価値も少し安くなりますので、リノベーションで快適な家にすれば、何も問題ないのです。

若い世代では、リノベーションで家を手に入れている人が実質的に増加しています。

まずは、新築物件と比較し、中古物件をそのまま使うのとリノベーションを比べてみてください。

きっと、りのふるのリノベーションが良いということがお判りになるでしょう。

-リフォーム

Copyright© 不動産売るコム , 2018 All Rights Reserved.