土地・空き家・農地・山林などの不動産活用情報サイト

不動産売るコム

リフォーム

リフォーム費用を抑えるためには?おすすめできる相談先を教えます!

投稿日:

リフォーム費用を抑えるためには?おすすめできる相談先を教えます!

リフォームの見積りを取ってみたら、高くてできないという人がたくさんいます。

そんな方は、どこに相談すればリフォーム費用を抑えることができるのでしょうか?

こちらでは、リフォーム費用を抑えるためにできることやリフォーム費用を抑えられる専門サイトのご紹介、メリットやリフォーム費用削減の実例などをご紹介します。

リフォーム費用を抑えるために行うこと

リフォームをされる方の中には、業者からの見積りを見て、そのまま契約される方も多いです。

しかし、リフォーム費用は業者によってかなり高額な費用になっていることがあります。

リフォーム費用を抑える為には、この必要ない費用を抑えることがポイントになるのですが、どうすればよいのでしょうか?

こちらでは、リフォーム費用を抑えるために行うことをご紹介します。

複数のリフォーム業者で見積りする

まず、不動産業者にリフォームの見積依頼をするのがスタートになります。

この時、1軒のリフォーム業者からしか見積りをもらっていない場合、競争も無ければ比較する対象も無い為、その金額でリフォームするしかなくなるのです。

複数業者から見積りを取ることで、リフォーム費用を抑える事ができるのです。

複数業者から見積りを取っていることを言う事で、見積り金額が変わる事もあるので、ぜひやってみてください。

簡単に業者と契約しない

リフォームを考えている方の中には、飛び込み営業のリフォームでも契約してしまう場合があります。

見積り金額を気にせず契約してしまうと、もしかしたら数百万円の損をしているかもしれません。

誰でもリフォーム費用の内容まで判りませんので、リフォーム業者のいいなりになってしまいます。

簡単に契約せず、納得した見積り金額が出るまで、検討した方が良いです。

リフォームの方法を考える

リフォーム費用を抑える為には、まず、予算を決めて予算内でリフォームを行う事が原則です。

リフォーム業者は、少しでも高い金額で工事を請け負いたいので、本当は外壁だけでよいのに屋根のリフォーム工事も提案してきます。

そんな時に、目的のところ以外のリフォームも行うとリフォーム費用がかなり上がってしまいます。

リフォーム費用を抑えたいならば、リフォーム予算や場所も決め、リフォームの方法もできるだけ確認した方が良いのです。

同じ外壁工事でも高い工事内容とそうでない方法がありますので注意してください。

リフォーム費相談なら削減親方

リフォーム費用を抑えたいという人は、一般的に複数の業者の見積りを取ったり、リフォーム業者と交渉したりしなければなりません。

しかし、リフォーム工事の内容が判らず、どこを交渉すれば安くなるのか判らないという人もいるのではないでしょうか?

そんな時におすすめなのが削減親方です。

削減親方とは、どんなネットサイトなのでしょうか?

削減親方の内容やメリット、費用などについてご紹介します。

削減親方の詳細はこちら

「削減親方」とは?

建設関係やリフォーム関係の仕事をしていないと、なかなかリフォーム工事の内容まで判りません。

そんな方は、リフォーム業者から見積りをもらっても値下げ交渉をすることは難しいのです。

そんな時、代わりに値下げ交渉をしてくれるのが削減親方になります。

削減親方は、無料で見積診断をしてくれる他、30万円以上削減できなければ費用がかかりません。

上手くいけば、リフォーム業者が提示した見積り金額の半額程でリフォームができるのです。

リフォーム費用を大幅に抑えるには削減親方を利用されるとよいでしょう。

無料見積り診断の種類

削減親方の無料見積もり診断には次のような種類があります。

  • 老朽化のリフォーム
  • 外壁屋根のリフォーム
  • キッチンお風呂リフォーム
  • 原状回復リフォーム
  • デザインリフォーム
  • フルリノベーション

削減親方を利用される方は、アパートやマンション等収益物件をお持ちの方が多いです。

なぜなら、一戸建ての場合、多少古くなってもリフォームを必要としないことがありますが、アパートやマンションなどの収益物件はリフォームが必須です。

賃貸収入に直結するのでリフォームを定期的に行います。

高額になりやすいアパートやマンションのリフォーム費用を抑える事が可能ですので、まずは、無料見積りの種類を確認し、削減親方で見積りしてみましょう。

「削減親方」の費用は?

削減親方の見積費用は無料ですが、利用する場合、費用がかかります。

しかし、見積りに表示されている削減額が、30万円以上削減できなければ費用はかかりません。

30万円以上削減できた場合、削減額の40%を費用とします。

例えば、アパートの外壁と屋根リフォームで、リフォーム業者の費用見積りが1,000万円だったとします。

削減親方を利用したことで見積り費用が500万円になったとしたらどうでしょうか?

500万円の削減になりますので200万円の費用を削減親方に払わなければなりません。

でも何もしなければ1,000万円だったのが500万円になり、200万円削減親方に払っても300万円の節約になるのです。

これが削減親方の費用例になります。

「削減親方」利用の流れ

削減親方の利用の流れは次のようになります。

まずは、リフォームの見積りをご自身で業者から取ってください。

見積りを元に、無料で見積り診断をします。

診断結果を確認の上、納得されたらご契約となりリフォーム業者をご紹介、リフォーム業者とも契約するという流れです。

※見積り診断の際に削減の可能性が無い場合もあります。

削減親方のメリット

削減親方を利用することで次のようなメリットがあります。

  • 大幅なリフォーム費用削減
  • リフォーム満足度が高い
  • リフォームのプロが業者を選ぶので安心
  • リフォーム内容が判る
  • 適切な価格のリフォーム業者を紹介する

削減親方を利用することで、自分では判らないリフォームの内容を精査し、適正な価格でのリフォームをおすすめするのが削減親方です。

リフォーム費用が下がるだけではなく、施主も納得した形でリフォームできることがメリットである部分もあります。

専門的な知識を持ったリフォームのプロがちゃんとした見積りを出す業者を選定してくれるので間違いが無く、トラブルも無いので満足度も高いのです。

リフォーム内容をちゃんと削減親方が説明してくれるので、どこを抑え、どのように金額が変わったかも判ります。

削減親方のリフォーム実例

削減親方は、見積額を大幅に削減させることが可能です。

こちらでは、見積額を削減させた実例をご紹介します。

東京都A区アパート外壁塗装工事

  • 最初の見積価格:416万円
  • 削減親方見積価格195万円

東京都K区マンション外壁塗装工事

  • 最初の見積価格:975万円
  • 削減親方見積価格443万円

神奈川県K市アパート屋根葺き替え工事

  • 最初の見積価格:472万円
  • 削減親方見積価格108万円

埼玉県S市アパート原状回復工事

  • 最初の見積価格:158万円
  • 削減親方見積価格45万円

このように、削減親方を利用してリフォーム費用削減を実現しています。

リフォーム費用が高くてリフォームを諦めている方も、削減親方を利用することでリフォームすることができるかもしれません。

削減親方で無料見積診断をやってみる

まとめ

リフォームをしたいけど、どうやって費用を抑えればいいのか判らないという人もいらっしゃいます。

リフォームは、専門知識が無いと内容を聞いても判らないし、値下げ交渉なんて無理だと思うなら削減親方を利用して見るという方法もあるのです。

削減親方なら、見積り時点では無料ですし、内容もリフォームの専門家が判っているので知識が無くても交渉できます。

高額なリフォーム費用になる、アパートやマンションなら、削減親方を利用する価値は高いです。

大幅な削減だけではなく、納得したリフォームをする為にも削減親方を活用してください。

-リフォーム

Copyright© 不動産売るコム , 2017 All Rights Reserved.